リクルート

リクルートと聞くと多くの方は仕事情報誌を思い浮かべるのではないでしょうか?

 

確かに仕事探しの代名詞的な言葉になっているのがリクルートです、新卒者が着るフレッシュなスーツなどもをリクルートスーツとまで呼ぶほどです。

 

今やリクルートはリクルートホールディンググループとなり、その規模を拡大して様々な事業を展開しています。

 

元々の事業である人材サービスはもとより住宅情報やITトレンド領域、結婚情報、進学情報、中古車探しや旅行情報、グルメ情報、美容系の情報誌、地域に密着した情報といったように様々な領域の情報を個人向けに提供しています。

 

仕事探しなどは新卒者向けのリクナビや転職活動に向けたリクナビNEXT、テクニカルな仕事を専門に紹介するリクナビTech総研、そして今の仕事形態の主流となっている派遣社員用の情報誌とそれぞれの仕事探しに合った情報誌を提供しています。

 

最近では雑誌以外でもスマートフォンといった媒体からそのサービスを提供することが一般的になっているため、リクルートホールディングスも当然そういった媒体から情報を検索することができるようになっています。

 

今注目されているのがグルメ部門です、Hotpepperグルメといった美味しいお店を紹介する専門誌を見たことはあるでしょう。

 

そういった専門誌を使って会社の飲み会などの場所を決めたりしています。

 

Hotpepperグルメには飲食店情報の他にその店舗で使える割引クーポンなども付いていますので、幹事さんなどがお得に使うことができます。

 

スマートフォンやタブレットなどが当たり前に使われる時代です、情報は溢れていますが、うまく利用するにはリクルートホールディグのような企業は必要不可欠なのです。